旦那さまのお仕事はストレスが多いですか?

旦那さまのお仕事はストレスが多いですか?

旦那さまのお仕事がストレスが多そうとか、旦那さまがストレスを感じやすいタイプというようなとき、どうしても精子が少なくなってしまったり、奇形精子の出現率が多くなったりします。
ストレスが精子の製造能力を低下させてしまうのです。これは、直接的にはストレスによる亜鉛の大量消費が関係していると言われています。
精子と亜鉛には密接な関係があると言われており、それを解決する方法は【ストレスそのものを減らす】もしくは、【亜鉛を多く摂取する】このどちらかしかありません。
ストレスそのものは、仕事でそう感じていなくてもあらゆる面で受けてしまうものかもしれません。
一番手っ取り早いのは、亜鉛サプリを摂取するということでしょう。
これは、男性だけでなく女性も同じことが言えます。
ストレスを受けると大量の亜鉛が消費されてしまうので、妊娠力が低下したり、性ホルモンの分泌に影響します。
女性の場合は、PMSや生理痛にも関係がありますから、男性より状況は深刻です。
性に関するトラブルを受けやすくなるのです。

 

ストレスを受けやすい仕事の特徴として、お客さんや患者など人を直接相手にしている仕事、人命にかかわる仕事、関わる人数が多い仕事などが挙げられます。
よく聞くのが、医療関係と教師ですが、医療関係は人を相手にしていて、人命にも関わります。教師は生徒、保護者など関わる人が多いことが言えますね。